福島原発事故や放射能汚染情報や地震などの情報を知って子供を守ろう。

Entries (RSS)

Home 原発ニュース, 被曝・放射能・汚染 >Here

【被曝】埼玉県川口市の10歳女の子の尿からセシウム検出

http://yfrog.com/gydrkyxj  http://yfrog.com/h3iqhmoj

@usakawai アップル
@save_child 埼玉県川口市に住むうちの10歳の娘の尿からもセシウムが検出されました。震災以降、飲食物、雨にかなり気をつけていて、マスクはGW明けまでしていました。(7月29日 11:38)
http://twitter.com/#!/usakawai/status/96770221326602240

7月28日の種まきジャーナルのラジオで私が質問した内容を取り上げてもらい、小出裕章先生が答えてくれました。数値は微量ですがうちの娘に限らず内部被爆はみなしているようです。世界は変わってしまったのですねtt

掃除も毎日床拭き、壁も水拭きしました。家に入る時は玄関前でブラシで服を払い、雨が降れば傘やカッパも水洗いしていました。

以上は、この女の子の親御さんからのご報告です。放射能対策を行っていたのが読んでわかると思いますが、それでも尿からセシウムが検出されてしまうという現実が非常に悲しいし、悔しいです。

【動画】「100日以上経過した尿検査では96%くらいは消えている」北海道がんセンター西尾院長

以下は、2011年7月28日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」での質問内容と小出先生の返答です。

千葉「小出さん今日もですね、スタジオにリスナーの方からの質問が沢山来ておりますのでそれを順番にお聞きしていこうと思っておりま す。まず最初の方は、埼玉県川口市にお住まいの、ラジオネームどこにそうだんすれば、という方です。えー6月30日の放送で福島の子どもの尿からセシウム が検出されたという話を聞き、心配になりまして10歳になる長女の尿を検査に、専門の機関に検査に出しました、採尿は7月17日から19日の間です。結果 は、セシウムが微量検出されました。以前の放送でセシウム137は昔の核実験で少しはあるとおっしゃっていましたが、ラジオでお話されていた福島のこの 10分の1という自然の値より大きい気がします。娘が内部被曝をしてるのかとても心配です。というメールなんですけれども、残念ながら具体的にどれくらい のセシウムの量が出たのかということは書いてないんですが。あのー、埼玉県川口市にお住まいの10歳のお子さんからセシウムが検出されたということなんで すけれども」

小出「はい、私はもうなんどもお答えしたと思いますけれども。福島原子力発電所から放出された放射能は福島原子力発電所の周辺 はもちろんですけれども、えー、川口市も含めて全世界を汚しています。ですから、子どもも含めて体が汚れるということは避けられませんし、えー、尿を 測れば量の多い少ないは別にして必ず検出できます。ようするにもうそういう世界になってしまったんだと思っていただく以外にありません。」

千葉「ということはもうある程度そういった形で内部被曝をしているということになるわけですか?」

小 出「そうです。私は今大阪に住んでいますけれども、私が住んでいる大阪の土をとっても汚れていますし、えー、大阪で採れる食べ物をとっても汚れてい ます。それを食べて私たち生活してるわけですから私たちの体が汚れることも防げませんし、もちろん尿が汚れることも防げることは出来ません。」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...








▼以下関連のあるかもしれない記事

タグ: , , , , , ,

コメントを入力する

当サイトが記事中で引用するニュース記事・著作権物・動画に関しましてはすべて著作者・団体に帰属しております。
当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、運営者に責任は及ばないものとします。
*画像への直リンクはご遠慮ください。